音量ボリュームを簡単に切り替えられるフリーソフト「音太郎」



【このフリーソフト(無料ソフト)のオススメポイント!】


「音太郎」という無料の音量切り替えソフトは、簡単なキーボード操作やマウス操作でパソコンの音量ボリュームを切り替えられるフリーソフトです。


いわゆる「ボリュームチェンジャーソフト」と言わる、パソコンの音量を瞬時に変更するソフトです。パソコンから再生される音の音量を瞬時に切り替えたい場合などにとても役に立ちます。


音太郎を使った音量の切り替え方法は簡単で、キーボードのみで切り替える方法とマウスのみで切り替える方法、そして、キーボードとマウスの両方を合わせて使う方法と、いくつかの切り替え方法が用意されています。音量の増減だけでなく、ミュート(消音)することも簡単な操作で一発変更できます。


また、時間帯によって、あらかじめ設定していた音量(ボリューム)に自動的に変更してくれる機能があるため、深夜など、あまりパソコンの音量を大きくしたくない人には、この自動音量調整機能は便利だと思います。


現在音量の数値は、音量値とテレビ画面風の緑色の音量メーターで大きく表示され、とても見やすいです。


【このフリーソフト(無料ソフト)の名称】


音太郎


【機能に関する簡単な説明】


パソコンの音量ボリュームを簡単な操作で瞬時に切り替えられるようにするソフトです!


【音量切り替えソフト「音太郎」の概要】


以下、音太郎の概要です。


音太郎 概要
ソフト正式名称:音太郎
種類:フリーソフト(無料ソフト) お金は一切かかりません。
ソフトのジャンル:音量切り替え/音量ボリューム切り替え/ボリュームチャンジャー
当サイトのカテゴリ:サウンド編集/再生関係
ソフト制作者情報:
または、ソフト制作企業情報
M.Hayashi 様
音太郎の機能や特徴:
  • 簡単な操作でパソコンの再生音量を瞬時に切り替えることができます。
  • 瞬時に消音(ミュート)にすることも可能です。
  • 頻繁に音量を変更したい場合に重宝するソフトです。
  • キーボードだけで操作することが可能です。
  • マウスだけでも操作することが可能です。
  • キーボードとマウスを合わせて操作することもできます。
  • 音量状態は、テレビ画面風の緑色のメーターで大きく表示され、ひと目で現在の音量状態が分かります。
  • 音量メーターは、表示色、表示位置、表示さている時間を設定できます。
  • 時間帯によって、あらかじめ設定していた音量(ボリューム)に自動的に変更する機能もあります。
  • 時間帯音量設定は最大3つまで設定できます。
  • 時間帯音量設定では事前に設定した音量を女性の声を再生させて確認することができます。
  • パソコン起動時にすぐに機能するようにスタートアップに簡単に登録することもできます。
  • 1回の操作での変化音量を設定できます。
  • 音量変更連続操作時の遅延時間も設定できます。
  • 設定項目画面が分かりやすく、パソコン初心者にも優しいソフトです。
使用環境/動作環境:
(動作するOSの種類)
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Windows XP



【音太郎を使った人達の感想(レビュー)まとめ】


以下は、「音太郎」を使った人達のレビュー平均点と総レビュー数です。


総レビュー数レビュー平均点
(100点満で採点)
99 点


以下は、「音太郎」を使った人達の個別の感想(レビュー)一覧表です。


音太郎の感想(レビュー)
使ってみた人 この人がつけた点数
(100点満点で採点)
感想内容
富士山通 100 点 使い勝手がいいです!こういう音量調整ソフトを探していました。
ぽおすけ 95 点 テレビっぽい音量表示が◎。
サーモン 100 点 急に大音量で再生される動画とかあるんだが、そんときに便利。
golter 100 点 深夜などとくに音量を変えたいシーンがあるのですがそういったときに役立つソフトです。
LSA 100 点 もう素晴らしいとしか言えない。


【管理人の感想(レビュー)】


簡単にパソコンの音量を変更できるソフトを探している人にはオススメのソフトですね。設定画面も分かり易いと思います。


【音太郎の使い方の簡単な説明】


「音太郎」の使い方について、簡単にですが説明を書きました。
(ここでの説明は、あくまで管理人の使い方です。)


『手順1』
まず、「音太郎」(SoundVolumeChange.exeのファイル)を起動させます。


『手順2』
タスクトレイ上に音太郎のアイコンが表示されるので、
音量を変えたいときに、その音太郎のアイコンの上に
マウスカーソルを持って行き、音量変更キーを押すことで
パソコンの再生音量(音量ボリューム)が瞬時に切り替わります。

また、タスクトレイの音太郎のアイコン上で
マウスホイールを回すことでも音量を変更することができます。
(マウスホイールを回せば、音量が増減します。)


音太郎の使い方の簡単な説明は以上です。
「音太郎」は、「ReadMe.txt」ファイルが同梱されていますので、
詳しい使い方などは、「ReadMe.txt」ファイルをご覧ください。
また、タスクトレイ上の音太郎のアイコンの上で
マウスの右クリックメニューを表示させ、
その中の「ヘルプ」項目を選択することで、
「ReadMe.txt」ファイルを表示させることもできます。

【音太郎のダウンロード用リンク】


「音太郎」をダウンロードしたい人のためのダウンロードページのリンクです。
「音太郎」のダウンロード用リンク










次の記事はありませんsitemap
サイト内関連記事一覧(関連があると思われる記事を自動抽出しています。)

カテゴリー:「 サウンド編集/再生関係 」の最新記事一覧(最新5件を表示)

サイト内検索





当サイトのプライバシーポリシーと免責事項について
にほんブログ村 IT技術ブログへ ブログランキング